1. ホーム
  2. 電話占いを勧める理由
  3. ≫占いで的中率は重要項目のひとつでこれにより当たるか当たらないのか評価される

占いで的中率は重要項目のひとつでこれにより当たるか当たらないのか評価される

皆さんはどんな占いが好きですか。占いにはいろいろな種類があります。可愛らしいイラストや動物キャラクターが自分の運勢を教えてくれる動物占いや血液型占いが女性に人気の占いです。男性の中にも、声を大きくしてはいえないでしょうが、占いが好きという人もいるでしょう。男性の占い師も大勢いますから。

けど、占いやそれを扱う占い師を選ぶ場合で重要なのは的中率だと思います。占いを科学的に見ると、それは一つの統計学の領域です。その占いで誰だどういった状況で、自分の目的を達成したのかを、昔からずっとカウントしてきたのが占いだからです。

占いの中身は種類によっていろいろあるでしょうけど、統計をとってきたという内容では変わらないと思います。それが的中率に提供する重要な要素だからです。例えば、占星術を例に出して説明します。占星術は、過去や現在、未来の運勢や自分の運命を星の動きを見て、占う方法を取っています。

その星の流れはホロスコープを言われる占い道具を使って調べることができます。けど、この星の動きは統計学を使って占っているのです。過去にどういった星がどういった動きをしているかを調べるとなると、現在の星の動きから統計を取って、想像するしかありません。

そうしないと、過去の星の動きを調べることなんて出来ないからです。未来の星の動きからなおさらでしょう。占星術が正確なのは、古来から行われてきた歴史ある占い方法だからです。占い師の腕にもよるでしょうが、占星術が誕生してからある星の動きのデータを使って占っているからこそ的中率が高いのです。

占星術師は意識していないでしょうが、星を見る方法や調べる道具も、古代からの統計データで優良なものや方法を厳選したものなんです。